ヒアルロン酸 効果 肌

MENU

ヒアルロン酸はもともと体内に含まれる保湿成分

ヒアルロン酸とは、人間の体内で精製される糖の一種で、特に人間の体内では関節の部分や軟骨の部分に多く含まれる事が多いです。

 

人間の体内で糖がいくつか集まって出来る多糖類と、人間の体内にあるタンパク質と一緒に出来たものです。

 

ヒアルロン酸は、砂糖のように固体として人間の体内に留まっている事はなくて、ゲルの状態として、関節などの軟骨に存在している事が特徴です。

 

ゲルとして関節に存在する事によって、体の関節などを動き易くする円滑油の役割を持っています。眼球にも含まれて、眼球を動かす円滑油としても役立っています。

 

また、関節などに衝撃が加わった時に、衝撃による緩衝の役割を持っていて、ある程度の衝撃ならば骨や関節の損傷を防いでくれる機能を持っています。

 

一方で、皮膚に染み出す役割を持っていて、みずみずしい美肌を保つために役に立っている物質の一つです。

ヒアルロン酸は最大6リットルの水分を抱え込む

美肌にも良いヒアルロン酸は、皮膚の部分の真皮に含まれています。

 

真皮の部分から表皮の部分に水分とともに漏れ出していて、1グラムにつき最大で6リットルもの水分を抱え込む事ができる効果がある事が特徴です。

 

天然の保湿のための因子が含まれていることによって、肌の保湿を促進します。

 

当然、体内に含まれているヒアルロン酸が多ければ多いほど、表皮に染み出る水分が多くなって、水分の充実した美肌を保つ事ができます。

 

体内には新陳代謝を助ける酵素が多く含まれていて、ヒアルロン酸は体内の酵素を合成をする能力を持っています。ヒアルロン酸が多くなれば、体内の酵素を合成する能力の向上につながって、新陳代謝を進めます。

 

新陳代謝が活発になれば、肌の保湿効果が高まってきます。

 

驚異的な保湿効果によって、コラーゲンという物質の生成にもサポートして、肌の張りをサポートしてくれてくれます。

なんと養命酒の商品にもヒアルロン酸!

ヒアルロン酸が使われている主要な商品として、主に有名な化粧品会社が製造しているヒアルロン酸入りの化粧品です。

 

一般の化粧品と違って、特有の粘り気のあるが特徴です。一般の化粧水はさらさらとしていますが、ヒアルロン酸の特有の粘り気によって、直接皮膚の中に浸透していって、美肌の潤しに貢献します。

 

最近では、ヒアルロン酸を多く含んでいるグルコサミンやコンドロイチンなどの錠剤のタイプが、商品として販売されています。

 

錠剤のタイプとして、水と一緒にそのまま飲むタイプとなっています。また、ヒアルロン酸が入っている栄養ドリンク剤も販売されていて、飲むだけで美肌の効果をもたらします。

 

また、一時アットコスメのランキングでも1位になっていましたが、ヒアルロン酸そのままの原液も売られていました。これは本当に余計なものを一切加えず、ヒアルロン酸のものすごい粘り気の液体そのまま。

 

さらに驚きなのが、あの養命酒のメーカーの商品の中にもヒアルロン酸が含まれているものがあります。養命酒といえば古くからある美と健康を考えた商品ですよね。

 

ヒアルロン酸の若々しい身体を作るパワーが一目置かれていることの証明ではないでしょうか。